映画

    7


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/28(月) 16:52:32.04 ID:zSsNidDJM.net
    【2015年邦画作品別興収上位10本】(文化通信社調べ)
    1位『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』:78億円
    2位『バケモノの子』:58億5,000万円
    3位『HERO』:46億7,000万円
    4位『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』:44億8,000万円
    5位『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』:39億3,000万円
    6位『ドラゴンボールZ 復活の「F」』:37億4,000万円
    7位『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』:32億5,000万円
    8位『ビリギャル』:28億4,000万円
    9位『ラブライブ!The School Idol Movie』:28億円
    10位『映画 暗殺教室』:27億7,000万円

    e47b80af5a192c7d7bcf4cef487020f2

    631: 名無しじゃなきゃダメなのぉ! 投稿日:2015/12/21(月) 00:23:48.15 ID:u1l0pL6r.ne
    スナックワールドは子供らが待ちに待った映画の冒頭で流したりしたから、劇場のあちこちから「はやく妖怪ウォッチ始めて」の叫び声があがってた。
    第一印象最悪な感じ。
    あとファンタジーRPGのお約束を前提に作ったような話で、妖怪からゲームに入ったうちの子にはよくわかんない感じだった。

    6bbbecaff282aa4c06e3429827e6dd5c

    1: Egg ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/21(月) 14:36:32.10 ID:CAP
    2015年12月19日、20日の全国映画動員ランキングは、『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』(全国358館)が初登場で首位を飾り、第2位は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(全国371館)となった。


    『妖怪ウォッチ』劇場版第2弾は、さくらニュータウンに暮らす小学生ケータが妖怪になってしまう『妖怪になったケータ』や、8年後にタイムスリップしたジバニャンの物語を描く『ジバニャンの華麗なる作戦』など、5つのエピソードからなる最新作。

    配給の東宝は19日に、「興行成績は50億円突破確実、さらには60億円突破も見据えた大ヒットスタートを切った」と発表している。

    第3位は『orange-オレンジ-』(全国303館)、第4位は『母と暮せば』(全国336館)、『007 スペクター』(全国353館)となっている。

    『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』
    公開中


    このページのトップヘ